読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT Notebook

ITについての備忘録的なブログです

MongoDB - エラー「RS102」の対処方法について

MongoDBのレプリカセットにmongorestoreのような大量のデータを流し込むとたまに出るのでメモ

エラーメッセージ

2015-07-23T21:50:20.688+0900 I REPL     [rsBackgroundSync] replSet error RS102 too stale to catch up

原因

  • レプリカセットの同期元が同期先のoplogから更新情報を取得する際に、取得する更新情報が取得する前に同期先で削除されてしまい、更新情報が取得できなくなるのが原因

復旧方法

  1. RS102が発生しているmongodを停止
  2. dbpath配下のディレクトリ・ファイルをすべて削除
  3. mongodを起動すると自動的にsyncを開始する

再発防止策

  • oplogサイズを増やす