IT Notebook

とあるエンジニアの備忘録

2015-07-25から1日間の記事一覧

Nginx - 特定のUserAgentを転送する設定

Nginxの特定のUserAgentを転送する設定をしたのでメモ 設定ファイルをif文で記述できるのでいろいろと応用ができそう Nginxの設定 location / { if ($http_user_agent ~ <UserAgent>) { proxy_pass http://172.30.10.101; } }</useragent>

MongoDB - エラー「RS102」の対処方法について

MongoDBのレプリカセットにmongorestoreのような大量のデータを流し込むとたまに出るのでメモ エラーメッセージ 2015-07-23T21:50:20.688+0900 I REPL [rsBackgroundSync] replSet error RS102 too stale to catch up 原因 レプリカセットの同期元が同期先の…

MongoDB - YAMLフォーマットの設定ファイルのサンプル

MongoDB2.6からYAMLフォーマットの設定ファイルファイルが使用できるようになったので、サンプルを作成しました。 サンプル サンプルはMongoDB3.0のものになります。 マニュアルのサンプルをつなぎ合わせて、デフォルト値を記載したのもとなります。 適宜コ…

MongoDB - データ型(BSON Type)を確認する方法

MongoDBの特定のフィールドのBSON Typeを確認したかったので調べた時のメモ 動作確認環境 OS: Ubuntu14.04 MongoDB: 3.0.4 BSON Type一覧 Type Number Notes Double 1 String 2 Object 3 Array 4 Binary data 5 Undefined 6 Deprecated. Object id 7 Boolean…

Linux - 標準出力で先頭指定行飛ばしたり、後ろ指定行読み飛ばしたりする方法

tailコマンドやheadコマンドを使って標準出力の行を制御。これは便利! 先頭5行飛ばして6行目から出力する tail -n +6 test.txt 後ろ5行出力しない head -n -5 test.txt 参考 http://d.hatena.ne.jp/iww/20130623/tail